(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17249] ACROSの真っ黒け


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17259/17258/17257/17256/17255]  
[69:11] ACROSの真っ黒け 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/03/28(Thu) 20:43 No.17249  

ヒストグラム
896 x 900 (244 kB)


色々やってみてもアクロスの真っ黒けと縁が切れません。
以前の経験からすると第一現像で現像不足を起こすと現像され残った部分が第二露光で反応して、その後の現像で黒くなってしまいます。
他のフィルムで十分と思われる時間現像してもやはり真っ黒けです。

Rolleiflex 2.8E (ブローニー acros100-50)
papitol Re50cc/550cc(ウナたれ) +KSCN 1g 20d.6min.
漂白:重クロム酸カリ+濃硫酸 20d.1min.
清浄 亜硫酸ナトリウム液 3分 
第二露光:裏1分 乳剤面30.秒 
第二現像 3〜4分 
スーパー富士フォックス



[2] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/28(Thu) 20:48 No.17250  

ヒストグラム
869 x 900 (216 kB)


しかも空の部分に機械的に塗られたような刷毛模様の跡が見えます。
この刷毛模様は(ポジ現像した)35mmにもあります。
乳剤のための下塗りのような感じで、ネガ仕上げなら全く問題なく定着液で溶けてしまうのではないでしょうか。



[3] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/28(Thu) 20:52 No.17251  

ヒストグラム
924 x 900 (255 kB)


ポジ仕上げでは、第一現像が終わってから漂泊して再度露光して現像します。
定着で消すはずの下地?の塗布薬が定着の前に露光され再び現像されるので、ここで銀と化して真っ黒になってしまうようです。(想像ですが)

だとすれば防ぎようがありません。



[4] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/28(Thu) 20:59 No.17252  

ヒストグラム
883 x 900 (251 kB)


イルフォードもケントメアもコダックでもこんな線は出てきません。
富士だけにあるので、これが真っ黒けになる原因と見てよいのではないでしょうか。

一度銀化してしまうと定着では溶けませんから第二現像の前に何とかこれを取り除く方法があればよいのですが・・・



[5] Re: ACROSの真っ黒け Sol - 2019/03/29(Fri) 04:23 No.17253  

こんばんは

この4枚を見て思ったのですが、スキャナー側のノイズではないでしょうか?
全体的に濃いフィルムをスキャンするとセンサーのノイズや、ミラー(フラットベッドの場合)の微細な埃がノイズとなって縞模様を描くことがあります。
一度同じコマを縦横変えてスキャンするとどちらの問題か確認できます。

未だに現像実験再開のめどは立っておりませんが、ヨドバシドットコムからACROSを3本だけ手に入れておきました。
届いたフィルムの期限が数か月後だったのが納得いきませんが…。



[6] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/29(Fri) 06:18 No.17254  

ヒストグラム
2474 x 2442 (2,751 kB)


Solさんおはようございます。

申し訳ありません。まったく仰せの通りスキャナーの問題でした。
最近スキャナーを新しく(以前と同じGT-X980)したのですがミラーか何かのごみでしょうか。
明るい部分では出ないので性能限界以上の使い方をしているのかもしれません。
ご指摘ありがとうございました。現像以外の問題と知って再度挑戦する気分になりました。感謝します。

参考までに大きいまま出してみます。



[7] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/29(Fri) 07:46 No.17255  

ヒストグラム
2467 x 2500 (1,595 kB)


以前からの同じ機種でやってみましたが、こちらの方は4800dpiのせいか少し雑音?が少ないようです。
別のパソコンから打ち込んでいるので何か不具合があるかもしれませんが・・・



[8] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/29(Fri) 07:57 No.17256  

IEでの閲覧の場合、画像が大きいままで見づらい方は大きい画面左下にある「表示切替」をクリックしてください。

切り替わらない時はツールボタンをクリック「互換表示設定」をクリックしてこのページのアドレスを追加してください。



[9] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/29(Fri) 08:00 No.17257  

ヒストグラム
1443 x 1005 (260 kB)


この部分にある「表示切替」です。



[10] Re: ACROSの真っ黒け Sol - 2019/03/29(Fri) 15:34 No.17258  

ヒストグラム
703 x 729 (963 kB)


こんにちは

やはりノイズでしたか。
ACROSのせいでなくてよかったです笑

恐らくですが、かなり濃いフィルムのためにスキャナーがゲインを引き上げすぎているためでしょう。
デジタルカメラで言うところのISO感度を上げ過ぎて出るノイズのようなものです。
プロフェッショナルモードでアナログゲインなどを手動で設定する、dpiを上げ過ぎない等で多少の改善がみられると思います。

また、他機種の話だったと思いますがEPSONのスキャナーはdpi設定を最大dpiから下げる場合は等倍ずつ下げた方が良い結果になると読んだことがあります。
GT-X980の場合、フィルムホルダーでの読み込み最大dpiが6400dpiですので、6400、3200、1600dpiとした方が、4800や2400dpiとするよりシャープな結果が得られるというものです。
ソフト上で補完されてしまうためか、こういった現象が起こることがあるそうです。
全ての機種でそうなるかは不明ですし、聞きかじった程度の内容ですがご参考までに。

ミラーやガラス面にゴミが乗った場合のサンプルを貼っておきます。
EPSON F-3200 4x5 RVPF です。



[11] Re: ACROSの真っ黒け 通太郎爺さん - 2019/03/29(Fri) 21:07 No.17259  

>かなり濃いフィルムのためにスキャナーがゲインを引き上げすぎているためでしょう・・

仰せの通り、まさにこの現象です。

画面に1,2本の筋が入るのは以前に経験しました。スキャナーの最初の1センチぐらいの部分にわずかなゴミがあって筋が出ました。

dpiの件も思い当たります。4800のGT-X700では2400が奇麗なのにGT-980は6800まで行けるのに2400ではいまいちで3200にしないとダメです。
いたずらにdpiを上げすぎてもデジタル補完が始まるのでダメとは聞いていましたがプリントして見た画面と実感とが符合しています。
結局6800といっても実質は3200をデジタル的に半分ずつに分解しているようなもののようですね。

非常に参考になりました。ありがとうございます。またいろいろ教えてください。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)