(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.16302] 第一現像のロダンカリが弱いと・・


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[16333/16332/16311/16310/16309]  
[15:11] 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/08/31(Fri) 22:36 No.16302  

ヒストグラム
1300 x 813 (193 kB)


第一現像の同じ液で二本目を現像するにあたりロダンカリを入れずにやってみました。
光は十分にあるのに眠い感じです。

Nikon F nikkor 50mm/2 Velvia100 papitol 250cc(二本目)20cc 入替 38d.6min.30sec.
発色:CD-3液30cc入替 37d.6min.30sec.



[2] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:42 No.16303  

ヒストグラム
1250 x 750 (369 kB)


こちらは一本目ですがスカッとした感じで、金農の吉田投手じゃないけど「シャキーん」と抜けています。
ロダンカリは0.35gと少なめな気もしますが。

Leica Vc elmar 50mm/2.8 (velvia100-200) papitol 250cc+KSCN 0.35g 38d.6min.30sec.
C.D. 発色剤無液 50t入替250t+NaOH 3g CD-3 7g 37d.7min. bleach 6min. fix 5min.



[3] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:46 No.16304  

ヒストグラム
1300 x 791 (302 kB)


一枚目と同じデータですがロダンカリ無しの眠さがあります。
ロダンカリは意外に効果大ですね。



[4] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:47 No.16305  

ヒストグラム
1300 x 839 (221 kB)


どう見ても「眠い」画像です。



[5] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/08/31(Fri) 22:52 No.16306  

ヒストグラム
1250 x 787 (259 kB)


やはりロダンカリは必需品のようで、E−6の正規の処方にもロダンカリが入っています。

こればかりは省略ができないお薬なんですね。

データ16303と同じ。



[6] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ mglss - 2018/09/02(Sun) 08:55 No.16308   HomePage

私もロダンカリを入れない実験をしたことがありますが、眠い写真にしかなりませんでした。その時の画像は私のblogに掲載していますので、リンクを入れておきます。印象として、ロダンカリを入れない場合、高輝度部が暗くなってしまう感じです。



[7] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/02(Sun) 09:54 No.16309  

mglss さんお早うございます。
正式のE−6に使用する薬品は最低でも6種類あります。
これを簡略化するために市販のパピトールに目を付けたのですが、ロダンカリは添加されていないので別途加えることにしました。
なくてもよいのなら省略したいのですが、ヌケの悪い画像になってしまうことはご存じのとおりです。

又、下の16307のレス(ネガポジの件)で言われている「タンクの蓋を開ける」についてですが、ネガカラー・フィルムの特色としてポジカラーフィルムよりかなり銀が少ないことが影響しています。

第一現像でのモノクロ現像液の残渣をほぼ完全にフィルムから取り去らずに、そのまま発色現像すると、
塗布薬の中にに残ったモノクロ現像液とともに発色現像液もモノクロ現像から始めてしまうのでダブルでモノクロ現像をしてしまう結果、進みすぎて増感現像となりスヌケ状態となります。

これを防ぐには第一現像が終わった時点でパピトールを拭き取りモノクロ現像液の影響を極力なくすることが必要です。

反転液と称するものはこのためにあるのですが、塩化第二錫など高価な薬品が必要なのでフィルムを拭くことで代替しています。

なお[Macchan式]とは、このコーナーでも時々出現していただくT_Matsuさんの発明された方法です。現在はお忙しいのでデジカメですが以前は銀塩をやっておられました。



[8] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ kan - 2018/09/03(Mon) 13:28 No.16310  

またまた室戸コースの台風が来襲しますね。大型なので
さちらでも万一に備えてご注意ください。



[9] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/03(Mon) 14:02 No.16311  

kanさんこんにちは。
まったくヤナやつがやって来ますね〜。
最近は台風の風が向かってくる方向に二階家が立ち並んだので少しは良いのですが、なにしろ古家なので、どうなることやら心配です。

今から少々準備します。



[10] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ mglss - 2018/09/07(Fri) 21:17 No.16332  

T_Matsuさんは掲示板がクラッシュした際にお助けいただいた方ですね。ネットでスタンダードになっている方法を発明された方とは思ってもみませんでした。

「タンクの蓋をあける」について、確かにポジ現像の際に、1stの後に拭き取りを端折ると、発色現像で茶色っぽいムラになってしまいました。なので、拭かないとパピトールが残ってしまうと思います。ただ、ネガポジにおいて、ある程度水洗いはしているので、拭き取りするかどうかでポジ像が「出る/出ない」とはっきり違いが出るものなのかな、という疑問もあります。

次回はポジの増感をやってみたいので、ネガポジの検証はまたの機会にやってみようと思います。



[11] Re: 第一現像のロダンカリが弱いと・・ 通太郎爺さん - 2018/09/07(Fri) 22:59 No.16333  

>ポジ像が「出る/出ない」とはっきり違いが出るものなのかな・・

ポジ像は拭かなくても出ます。私も最初は水洗のみで拭きませんでした。
ここで茶色のムラが出ることを見つけるまでに2年ほどかかっています。

ムラの出る原因に酸性液でのストップバス(モノクロでは常識的に現像の後にやることになっていますが、現在のフィルムでは逆効果です)があり、これもカラー現像では不必要です。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)