(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17979] Arco 35 D


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17996/17995/17994/17993/17992]  
[7:14] Arco 35 D 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/11/02(Sat) 21:02 No.17979  

ヒストグラム
1300 x 816 (281 kB)


中学生の頃、叔父が持っていた憧れのカメラなので、かなり以前にヤフオクで手に入れたものですが、最近では結構な数が出てきているようですね。

特色といえば、35センチまで近寄れる接写の性能でしょう。
当時のレンジファインダーでは最短の測距能力が平均的に0.8〜1mなので、このカメラは画期的でした。
確かに35c付近でファインダーでのピント合わせが可能です。
パララックス補正は連動しないので山勘になります。

Arco 35 オートマット D(1956.5発売最終型 4群5枚クセノタール型 アルコ50o/2.4)(ilford XP2 400 現像はC41指定)
D76 stock 30cc/250cc 19d.8min.



[2] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:10 No.17980  

ヒストグラム
1300 x 756 (188 kB)


接写能力もさることながら蛇腹の35oカメラとしては日本での唯一の機種ではないでしょうか。
レンズの性能も当時としては良いほうだったと思いますが、今となってみると少しコントラストが付かず、出来上がった画像としての感じで損をしているように感じます。



[3] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:19 No.17981  

ヒストグラム
1300 x 811 (240 kB)


蛇腹に欠陥があったり、繰り出し部分が不調だったりしてこの機種だけで5台、この下位機種のジュニアーも3台手に入れましたが、残ったのは2台ずつの4台でした。

今は値も上がっているようですが、数年前は捨て値のようなジャンク的値段でたまに出る程度でした。

デジカメ全盛の今では、どこかホンワカした柔らかい描写で懐かしささえ感じます。



[4] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:24 No.17982  

ヒストグラム
1300 x 817 (231 kB)


今回はフィルムの実験も兼ねています。
イルフォードのXP2は本来ネガカラー現像でモノクロになるフィルムですが、D76でやってみました。
問題なしです。
レンズのコントラストの弱いせいもありますが、フィルムそのものが少しネムイ感じもします。



[5] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/02(Sat) 21:35 No.17983  

ヒストグラム
1300 x 817 (246 kB)


最近ではネガカラーとモノクロとの価格差も縮まってきたので、モノクロで写したい時にネガカラーで代用するのも良いかもしれません。
昔、富士の業務用などでもやったことがありますが、あまり良い結果ではなかったような気がします。

今のフィルムがどうなっているのか再度テストしてみようかと思ってもいます。



[6] Re: Arco 35 D mglss - 2019/11/02(Sat) 23:03 No.17984  

ヒストグラム
1024 x 680 (351 kB)


こんばんは。
寄れるレンジファインダーというのがあるんですね。
魅力的なカメラです。

レンジファインダーは好きでよく使うのですが、最短が遠いのが難点だと感じていました。
パララックスの問題で、各社1m程度の最短距離にしていたのでしょうか。
そんなの気にせず寄れるようにしてくれていたらなあと思います。

私の写真はいつものminolta AL-Eです。
軽量コンパクトでいいカメラなのですが、最短80cmというのが辛いところです。

minolta AL-E, Velvia100.
第一現像: Papitol 75ml+水225ml KSCN10%=5ml 38℃ 6.5min.
発色現像: CNL-N1R 100ml+水200ml NaOH10%=5ml 38℃ 6min.
漂白: CNL-N2R 適当に35℃くらい 6min.
定着: MyFixer 適当に35℃くらい 5min.



[7] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/03(Sun) 11:27 No.17985  

こんにちは。元気でやっておられて何よりです。

アルコ35には少し簡易化されたジュニアという機種もあります。レンズがコリナー5cの2.8ですがこちらも35cまで近寄れます。
パララックスの問題はありますが35cまで寄れるとレンズの正面がどこに来ているかは目測でもわかりますのであまり問題にはなりません。
アクセサリーシューに取り付けるファインダーも出ていて持っていますが、あまり必要とも思わないので付けません。

レンジファインダーの良いところはファインダーで勝負せずに実物を直接見て絵を決める訓練になることだと思います。

最近、絵のほうが忙しくリバーサルをやっていません。
mglssさんのお手並みを拝見して、これから秋空の美しい時期なのでやってみたくなりました。



[8] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/04(Mon) 09:48 No.17987  

アルコは良いカメラだと聞いていますが、一度も使ったことがありません。おっとりした良質の描写をするようですねエ。

当方もこの紅葉の季節にフィルムカメラを持ち出して現像をしてみようかなアと考えています。と言うのも先日某所で「ヤテミカメラ」屋さんにお会いしました。彼曰く「写真はフィルムにかぎります。デジタルばかりがのさばって、面白くありません」とのこと。そこでフィルムへの回帰を思い付いたという訳です。
ところで昔有った「ヤテミ」と言うカメラ屋さんについて、ご存知でしたら教えてください。



[9] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 06:34 No.17991   HomePage

ヒストグラム
1300 x 792 (339 kB)


Tanakaさん、すでに機材一式が揃っておられるのですから、ぜひ有効活用してフィルムも再開してください。
機械的に操作が厄介でピント合わせにも目の判断力と指先との連携、露光(シャッタースピ度や絞り)の判断、
フィルムを入れる動作から始まる一連の操作はボケ防止に大いに有効と聞きました。

フィルム現像に至ってはなおさらだそうです。
脳内の刺激を高めるためには、ボタンを押すだけではなく、つまむ引っ張る回すなどが連携しないと効果がないそうですが、フィルムカメラの旧タイプはそれらの全てがそろっていますから効果が高いそうです。

道具もチャンスもそろっているのに有効活用しない手はないでしょう。ぜひどうぞ。

これも厄介なアルコ使用です。
観音様へお願いもしますが、まずは自助努力ということでどうでしょうか。



[10] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 07:13 No.17992   HomePage

[ヤテミカメラ]があったことは覚えていますが、県庁前の通りだったか、新町通り、23号線、???どうしても思い出せません。
こうなると気になって眠れないので、調べてみます。



[11] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 08:12 No.17993   HomePage

[ヤテミカメタ]ですが、新町通の踏切を超えた西100mぐらいの道路の北側あたりにあった店と違いますかね〜。
新町の踏切の東北側のあたりに看板があったような気もしますがおぼろげではっきりしません。



[12] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/05(Tue) 09:04 No.17994  

お教えいただき有難うございました。
齢を重ねると昔懐かしいカメラ屋さんが思い出されます。

爺さんのご忠告にしたがってフィルムカメラをやろうと考えています。何年間に一本という「虫干し撮影」だと、ついカメラ屋さんで現像を頼んでしまいますが、これでは「ボケ防止」に役立ちません。
仰る通り頑張ってみます!



[13] Re: Arco 35 D M.Tanaka - 2019/11/05(Tue) 09:09 No.17995  

追記

古いカメラ雑誌が出てきましたので、アルコの書評を拝見、やはり爺さんが集めてみえるだけあって、スゴイ名品なんですなァ、無知を恥じる次第です。



[14] Re: Arco 35 D 通太郎爺さん - 2019/11/05(Tue) 15:07 No.17996   HomePage

レンジファインダーのレンズシャッター機の中では異色中の異色だと思いますが、あまり有名ではないようです。
早くに会社が倒産してしまったせいかもしれませんが、一眼レフの標準レンズに引けを取らない接写機能は見事な出来栄えです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)