(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.17100] 再現性あり


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[17104/17103/17102/17101/17100]  
[74:5] 再現性あり 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2019/03/01(Fri) 10:03 No.17100  

ヒストグラム
1300 x 777 (193 kB)


昨日の実験に使ったケントメアの残りで同じような実験をしましたが、ほぼ同様の結果を得ました。
再現性ありのようなので、この方法が有効だという可能性が高くなりました。

Nikon F4 (kentmere 100) @papitol 50t/300t(水)+KSCN 1cc(0.5g) 23d.7min.
A水洗
Bbleach(過マンガン酸カリ+濃硫酸)23d.3min.
C水洗
D 清浄(亜硫酸ナトリウム) 3min.
E水洗
F第二露光 両面1分ずつ
G第二現像(第一現像液に30t入れ替え) 21度3分
H水洗
Iハイポ定着 5分 後、水洗乾燥



[2] Re: 再現性あり 通太郎爺さん - 2019/03/01(Fri) 10:08 No.17101  

ヒストグラム
1250 x 805 (256 kB)


第一現像にパピトールを使うのはポジカラーの経験上、D76やSPDなどがすべてダメだったからです。
モノクロームとポジカラーとでは条件が違うのでモノクロームならネガ用の現像液でも行けそうなのですが、フィルムに塗布されたエマルジョンへの浸透力が少し違うような気がします。



[3] Re: 再現性あり 通太郎爺さん - 2019/03/01(Fri) 10:14 No.17102  

ヒストグラム
1250 x 756 (221 kB)


ポジカラーの場合はカラーカプラーという厄介者が銀塩の周りを取り囲んでいるので奥に潜んでいる銀塩まで浸透しないと効果がないのでは・・・と思っています。

D76などはブロムカリも入っていないので少し温度が高くなると被りやすくなってきます。



[4] Re: 再現性あり 通太郎爺さん - 2019/03/01(Fri) 10:22 No.17103  

ヒストグラム
1250 x 807 (299 kB)


ネガだと、暗い(光の少ない)部分は抜けて定着で流してしまうので、この部分はあまり使わないのですが、反転してポジで使う場合は、この流してしまう部分こそが画像を作るので大事になります。

ネガで暗い部分(流してしまう部分)もシッカリ薬が作用しないと画像が作れません。
で、浸透力のある現像剤・・となるのですが、パピトールが比較的目的を果たしてくれて安いから使っているだけの話で
さらに良い薬品があれば乗り換えたいとも思います。



[5] Re: 再現性あり 通太郎爺さん - 2019/03/01(Fri) 19:10 No.17104  

ヒストグラム
1250 x 803 (220 kB)


ケントメアは使いやすいフィルムですが、エマルジョンが薄い感じがします。
その分反転しにくい、つまりポジが作りにくいのかもしれませんが、薄くてもエフケのように銀が多ければ画像としてはきれいなのではないでしょうか。
次回は国内ではごく一般的なアクロスでやってみます。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)