(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.16821] Mamiya T型とプロビア


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[16825/16824/16823/16822/16821]  
[66:5] Mamiya T型とプロビア 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/12/16(Sun) 17:29 No.16821  

ヒストグラム
898 x 850 (179 kB)


戦前のかめらで以前にもUPしたことのあるマミヤの一型です。
リバーサルで撮ると少し黄色味を帯びて写ります。
雰囲気があるといえば言えないこともありませんが、80年ぐらい前のカメラにしては上等ではないでしょうか。

このカメラが定価248円で発売された時代、父が東芝に就職したのと同時期ですが、初任給が60円だったそうです。
地方では花形サラリーマンだった県庁の運転手が18円なので、まさに破格の値段だったのでしょう。



[2] Re: Mamiya T型とプロビア 通太郎爺さん - 2018/12/16(Sun) 17:35 No.16822  

ヒストグラム
1058 x 900 (121 kB)


その後のマミヤのカメラにも引き継がれたバックフォーカスという世界にも類のない機構が、ほぼ完成された状態で組込まれています。
今見ても、当時から完成の域に近いカメラであったと思われます。
奇麗な状態で出てくることは珍しく、何かのご縁で手元に来たのでしょう。かわいがっています。



[3] Re: Mamiya T型とプロビア 通太郎爺さん - 2018/12/16(Sun) 17:41 No.16823  

ヒストグラム
910 x 850 (193 kB)


レンズの解像度そのものは戦前のものだけあって今一つですが、ブローニーでキャビネ程度にしか伸ばさなかったら十分すぎる解像力といえます。

Mamiya6 T型 (plovia 100) 第一現像:papitol 500cc+KSCN 0.5g 37d.6min.30sec.
発色現像: ポジ用に作ったアルカリ強めの液 Re80cc/800cc pH9.6 37d.6min.



[4] Re: Mamiya T型とプロビア 通太郎爺さん - 2018/12/16(Sun) 17:42 No.16824  

ヒストグラム
909 x 850 (434 kB)


本堂前の石畳です。



[5] Re: Mamiya T型とプロビア 通太郎爺さん - 2018/12/16(Sun) 17:50 No.16825  

ヒストグラム
898 x 850 (220 kB)


ネガポジはじめ、一定の成果が出てきましたので、この辺で絵に戻りたくなってきました。
現像のほうはボチボチやってゆくことにします。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)