(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.16558] 第一現像の低温化


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[16564/16563/16562/16561/16560]  
[21:7] 第一現像の低温化 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/10/24(Wed) 09:09 No.16558  

ヒストグラム
1300 x 808 (1,176 kB)


庭のタイワンホトトギスが今を盛りと咲き誇っています。木の陰にあるので台風の影響もなく元気なようです。

第一現像の低温化はほぼ大丈夫なようですが、水洗、スポンジによる拭取りから発色現像に移る時の温度差をなだらかにしないとムラが出やすいような気がします。

Nikon F Ftn (fuji 記録用100を300で露光)
papitol(保存液90ccを300ccに希釈 new) +KSCN 0.75g 22d.28min.
C.D. 450t中50t入替 36d.6min.



[2] Re: 第一現像の低温化 通太郎爺さん - 2018/10/24(Wed) 09:20 No.16559  

ヒストグラム
1300 x 836 (1,721 kB)


畑の隅に勝手に生えた柿でしょうか、実が付きすぎて枝が折れそうで木がかわいそう。
諸外国ではほとんど見かけない果物で、酸味が全くない果実も珍しく、輸出できれば大受けすること間違いなし、と言っている人もいます。



[3] Re: 第一現像の低温化 通太郎爺さん - 2018/10/24(Wed) 09:28 No.16560  

ヒストグラム
1300 x 836 (1,345 kB)


以前は津市の中心街の中核をなしていた大門百貨店ですが、いよいよ取壊しになるようです。
中学、高校時代に最上階にある映画館へよく行きました。

「白夜」「道」などの名作、「駅馬車」を始めとする西部劇など、、、、懐かしい思い出がいっぱい詰まった建物です。



[4] Re: 第一現像の低温化 通太郎爺さん - 2018/10/24(Wed) 09:33 No.16561  

ヒストグラム
1300 x 845 (1,055 kB)


低温での実験ですが、時々、空の部分に限ってマゼンタの粒子が混ざります。原因は不明ですが発色カプラーのせいではないかと思っています。
安全の為には、ある程度の高温での処理がよいのではないでしょうか。



[5] Re: 第一現像の低温化 通太郎爺さん - 2018/10/24(Wed) 09:40 No.16562  

ヒストグラム
1300 x 779 (1,106 kB)


ネガポジ現像としては、ほぼ実用の段階に達したのではないでしょうか。
ネガでの利用より発色の鮮やかさや粒状性アップなど利点もいくつかあるので、やってみる価値は十分にあると思います。



[6] Re: 第一現像の低温化 threepinner - 2018/10/24(Wed) 13:01 No.16563   HomePage

ヒストグラム
1000 x 637 (224 kB)


第一現像、私は30℃でやっていますが、4分ほどと短いので、湯漕につけたりせず、
金属タンクを流しにそのまま放置、なので、実際には1℃くらいは下がっていると
思います。師匠も私も同じようなところに落ち着いてきたのかな、と思っておりま
す。

添付は真駒内公園にて、キヤノンAV-1、タムロン35-135mm F4.0-5.6、フジ業務用。
2週間ほど前のものです。

一昨日、ひさしぶりにまともなポジ(120)の現像をしました。発色現像はネガ、ネガ
ポジと共用のBANなのですが、CD3や水酸化ナトリウム添加、pH10.8としたところ、
だいぶんメリハリの利いた色調になりました。

ひょっとしたら、ネガポジでも違いが有るかもしれません。120のネガポジは一歩前進
一歩後退をくりかえしています。



[7] Re: 第一現像の低温化 通太郎爺さん - 2018/10/24(Wed) 21:23 No.16564  

ヒストグラム
1302 x 824 (1,893 kB)


今晩は。

>pH10.8としたところ、だいぶんメリハリの利いた色調になりました。

迷うところですね。
ネガポジでの費用対効果が意外に大きいので、今後ネガカラーフィルムでのリバーサル代用が増えそうです。
そうなるとネガ用ポジ用と分けている発色現像液の意味が薄れてしまいます。
統一するためにポジ用一本にしようと思っています。
これはポジ用現像液(と言っても単にpHが高いだけですが)でのポジフィルム現像です。

Nikon F2 nikkor 50mm/1.4 VELVIA 100
papitol Re30cc/250cc+KSCN 0.25g 38d.6min.10sec.
C.D. Re30cc/250cc pH 12 35d.6min.

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)