(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.16335] ネガカラーに思うこと


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[16338/16337/16336/16335]  
[57:4] ネガカラーに思うこと 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/09/09(Sun) 16:10 No.16335  

ヒストグラム
1109 x 860 (246 kB)


ネガカラー現像のMacchann式がほぼ定着しているようでうれしい限りです。
多くのアマチュアに浸透してゆけばネガカラーも製造中止などにはならないでしょう。

これは超古い中外写真薬品のネガカラー現像液を使用したものですが、発色液(C液)が劣化していたので手持ちのCD−3(粉末)を添加してにわか作りした液を使っています。
元の液が古い為か、結晶のようなゴミが空の部分に出ました。
発色液とフィルムに塗られている薬品との相性が悪いのかもしれません。

super semi Ikonta novar 75mm/3.5 (fuji 160NS)
CD-3液 350t+スターター10t 全500t 37度4分 膜面に微細なゴミ多し 再度水洗



[2] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:13 No.16336  

ヒストグラム
1107 x 860 (306 kB)


一般的にネガカラーの発色剤はCD−4らしいのですが、CD−3を使うと派手目になります。
この辺は好みの分かれるところですが、リバーサルはCD−3なので感じが似てきます。



[3] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:23 No.16337  

ヒストグラム
1213 x 860 (419 kB)


カラー専門のラボも縮小してゆく中で、ネガカラーもリバーサルも自家現像に頼らざるを得なくなることは必定ですが、残るとすればネガカラーは中途半端な気もします。

色付きの写真として見るなら、ポジ画像が直接見えるリバーサルの方が目的に合致していると思います。
デジカメの魅力の一つは直接画像が見えることではないかと思うのですが、何の機材も使わずスライドで直接見る魅力はまた格別です。



[4] Re: ネガカラーに思うこと 通太郎爺さん - 2018/09/09(Sun) 16:29 No.16338  

ヒストグラム
1133 x 860 (315 kB)


いずれにせよ自家現像の簡単な現像方法がありますから、ラボがなくなっても心配無用ということではありますが・・

ネガカラーも薬品をいじることによって発色が変わりますので、それぞれに色々やってみるのも無駄ではないと思います。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)