(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.15306] 冬眠状態


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[15315/15314/15313/15312/15311]  
[91:10] 冬眠状態 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2018/01/29(Mon) 04:40 No.15306  

ヒストグラム
実画像サイズ1161 x 900 ( 215 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

大寒波が続いているので冬眠状態、絵のほうは少しずつ進みますが歩かないので運動不足。
こうなると極端に睡眠時間が短くなります。
若い時からのクセというか半分病気というか・・

春が待ち遠しいですね。

Union C-U (fuji PRO 160NS) Re50cc/500cc 36d.3min. Fix カラー用2本目



[2] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/29(Mon) 04:45 No.15307  

ヒストグラム
実画像サイズ1204 x 900 ( 237 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

絵を一服して写真の整理を少しずつ・・
参考資料ばかりが多くなりすぎて終活が進みません。



[3] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/29(Mon) 04:54 No.15308  

ヒストグラム
実画像サイズ1307 x 900 ( 169 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

現像液のことばかりになりがちですが参考までに定着液のことも書いておきます。
定着液は、現像液よりも大切と思っていますが、それも若い頃から定着で失敗したことが何度もあるからです。
何本やったかを記録しておいて廃棄する基準を決めていますが、私は1リッターならブローニーでも35mmでも10本〜15本で廃棄しています。



[4] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/29(Mon) 05:09 No.15309  

ヒストグラム
実画像サイズ1000 x 1480 ( 195 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ネガとなってその場は完成したように見えますが、数年、または数十年たつと効いてきます。
フィルムが溶けてダメになります。こうなると何をやっても救えません。
1962年の写真ですが溶けかかってきたのでスキャンしてフィルムは廃棄せざるを得ませんでした。
定着だけはケチすると後でモッタイナイことになるというお話でした。



[5] マイクロフィルム 3ピン屋 - 2018/01/30(Tue) 15:53 No.15310   HomePage

ヒストグラム
2048 x 1378 (567 kB)


こちらでは1週間つづいて毎日まとまった降雪があり、添付のような状態になっております。そろそろ
市民全員がそちらに疎開に行くかもしれません。

マイクロフィルムの現像にロダンカリ追加して感度が上げられないか、計3回やってみました。現像液
は無水亜硫酸ソーダ2g、無水炭酸ソーダ1g、メトール3gを300mlの水に溶いたもの、ワンショットなの
ですが、これに0.5g、1.0g、2.0gのロダンカリを入れたことがあります。

2.0gだと、現像進む前に乳剤が溶けて、ほとんど画像が残りません。残った画像も薄茶色に汚れたもの
になりました。

1.0gだと、やや感度が上がったかな、というぐらい。溶けた影響かトーンがちょっと変でした。

0.5gだと、おそらく半絞り分ぐらい上がって、トーンもおかしくないようです。このぐらいの控えめが
良いようです。

添付はロダンカリ0.5g、さらにシュッテックラーも追加しています。感度を稼ぐためだけでなく、わざ
とカブリを出させるためです。前に報告したとおり、コダック製のこのマイクロフィルムには表面にご
九小さな粒子が張り付いている(おそらく摩擦軽減のため?)のですが、その粒子を目立たなくするた
めです。

撮影はペンタックスMZ-M、Pentax-M 50mm F1.7、メーターセットはISO50です。6400DPIでスキャンした
オリジナルはFlickrにアップしております。



[6] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/30(Tue) 22:00 No.15311  

ヒストグラム
実画像サイズ1200 x 764 ( 173 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

マイクロフィルムは今でも世界中の博物館や図書館の記録用に使われていると聞きました。
特殊用途だけにパーフォレーションのないものとかが多いですね。

15310は雪の描写が抜群でフワフワ感すら伝わるように思います。
この手のフィルムは感光材が薄く塗ってあるので増感すると極端にコントラストが落ちますし、ロダンカリでは増感効果より溶けてなくなってしまうでしょうね。
むつかしいところです。

ここに貼った写真は富士のミニコピー HR−Uですが感度の表示は無く電灯光で32ぐらいといわれていました。
それを100で露光してパピトールで増感したものです。

Nikon F2 minicopy HR-2 papitol 指定濃度の6倍希釈 20-21度 11分



[7] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/30(Tue) 22:07 No.15312  

ヒストグラム
実画像サイズ4027 x 2547 ( 1,172 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

この手を使うと、時間延長をあまりしなくても済むので、感光材の粒子が溶ける前に画像を固定できるような感じです。

いずれにしても今や一般的ではないフィルムなので試行錯誤でやるしかないでしょうね。



[8] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/30(Tue) 22:20 No.15313  

ヒストグラム
実画像サイズ1600 x 1045 ( 533 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

それに比べるとneopan Fはずっと使いやすいフィルムでした。
これを常用フィルムにしていた時期もありました。

粒状性もブローニーに近いし現像はD76でもTEAでも大丈夫だし、手軽に微粒子を体感できる良いフィルムでしたが、感度が32と言われてビビった人が多かったのでしょう。



[9] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/30(Tue) 22:38 No.15314  

ヒストグラム
実画像サイズ1300 x 826 ( 167 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

これもFです。何でもかんでもF一本やりで撮っていました。
同じFのせいでもないでしょうが、ニコンFとの相性もよく、100mmの中望遠をつけたままの一台と16mmの魚眼風な広角とを付けたミノルタX−1の二台を振り回しておりました。

あの時代は50mmの標準と予備のニコンFはバッグの中で遊んでいたように思います。
懐かしいなぁ。



[10] Re: 冬眠状態 通太郎爺さん - 2018/01/30(Tue) 22:40 No.15315  

ヒストグラム
実画像サイズ1600 x 1055 ( 256 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

こちらは16mmを付けたミノルタX−1です。フィルムはネオパンF、現像はD76です。

約40年前のフィルムですが、スキャンしてファイルしてあるので、こういう点でデジタルは便利です。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)