(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合がありますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.14350] やってみましたISO800


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[14357/14356/14355/14354/14353]  
[20:8] やってみましたISO800 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2017/07/21(Fri) 13:16 No.14350  

ヒストグラム
実画像サイズ844 x 850 ( 126 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

フジのブローニー160NSをISO800で使う実験で、もちろんネガポジ現像です。
極端に暗いか光が回っていない場所では無理なようですが・・・

Mamiya C220 sekor 80mm/2.8 (fuji 160NSを800で使用) papitol 250cc(new)+KSCN 0.5g 3min.30sec. C.D. (発色剤無液)100t+(old)350cc+CD-3 10g 37d.5min.30sec.



[2] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/21(Fri) 13:19 No.14351  

ヒストグラム
実画像サイズ916 x 850 ( 244 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

今回は、色素に影響する銀塩が溶けてしまわないようにと現像時間が極端に短くしてあります。
3分30秒です。

光さえあれば800で行けます。



[3] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/21(Fri) 13:21 No.14352  

ヒストグラム
実画像サイズ827 x 850 ( 125 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

少し光が弱くなってくると怪しくなりますが、発色の条件はわかってきたように思います。



[4] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/21(Fri) 13:25 No.14353  

ヒストグラム
実画像サイズ811 x 850 ( 151 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

ぼんぼりが点灯されるような時間帯でしたが、どうにか光が回っていたようで夕暮れの中に人々のうごめきを写すことが出来ました。



[5] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/21(Fri) 13:26 No.14354  

ヒストグラム
実画像サイズ953 x 850 ( 174 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

光さえあれば夕暮れのかなり弱い光でも大丈夫なようです。(当たり前か・・)

中判のカメラでは、感度が上がればそれだけシャッタースピードや絞り込みで有利になります。
手持ちで使える範囲が広がって、しかも細密度が上がれば言うことなしです。



[6] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/21(Fri) 13:31 No.14355  

ヒストグラム
実画像サイズ831 x 850 ( 184 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

明るい時なら800でもきれいに発色します。
ネガカラーフィルムは本来が2分30秒ぐらいから3分30秒ぐらいで現像されるように作られているようで、長時間の現像には向きません。
発色のバランスが崩れてしまうので使い物にならない、ということらしいです。

で、思い切って3分30秒にしてみましたが、「あたり」のようです。
ロダンカリとの兼ね合いについて、さらに実験が必要かと思います。



[7] Re: やってみましたISO800 3ピン屋 - 2017/07/22(Sat) 16:41 No.14356   HomePage

ヒストグラム
1024 x 688 (195 kB)


3ピン屋、本日は当直上番中です。私の都合でISO800での実験を無理強いしてしまって恐縮です。

これまでの経緯をMixiの日記 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1961659140&owner_id=5412090
とツィッターにも書いておきました。

今、ちょっと閃いたのですが、第一現像を2段階に分けて、最初はロダンカリが高濃度に含まれ
るもの、後半は含まれないものにして、銀塩の溶解の度合いを制御できないでしょうか?

3浴から4浴に増えて煩雑になるかなぁ?かえってシアン化の暗黒が広がるかなぁ?

自分で動けなくてすみません。

添付は先週の彩花まつりで、canon AV-1、FD135mm F2.5、ISO100業務用を400で撮影、第一現像
はこれまでと同じくパピトール指定濃度+2倍濃度のチビチビうなたれ+ロダンカリ0.2-0.3g/500ml。
高輝度の部分も暗部もちゃんとトーンが出ています。



[8] Re: やってみましたISO800 通太郎爺さん - 2017/07/22(Sat) 19:57 No.14357  

ヒストグラム
実画像サイズ839 x 850 ( 204 kB )
Exif 情報

全 Exif 情報表示...

今晩は。いろいろ書いていただいて恐縮です。少しでも銀塩のファンが増えることを願って努力しましょう。
暗い部分もストンと落ちないところがいいですね。

>第一現像を2段階に分けて

ロダンカリがどの程度の時間で効いて行くのかが分かればよいのですが、、、
かなり短時間で一気に効いているようですのでどこで分離するかが難しいでしょうね。
やって出来ないこともなさそうですが。

ブローニーの160NSの800での使用は、80%程度出来上がりかと思います。あとは仕上がりを安定させるだけでしょう。

800で使えてしかも粒状性がアクロスと同等かそれ以上となると、モノクロとしての使用という手もあります。
微粒子で800という高感度のブローニーはありませんからね。

Mamiya C220 fuji 160 NS ネガポジ現像、モノクロ変換

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)