(累計) (本日) (昨日)

このBBSでは記事新規投稿及び返信時のパスワード制限をかけています。下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを
「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。なお、この機能及びパスワードは随時変更する場合が・りますのでご了解ください。

24時間の画廊】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.12892] 久しぶりの220


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[12898/12897/12896/12895/12894]  
[677:7] 久しぶりの220 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/10/06(Thu) 09:03 No.12892  

ヒストグラム
861 x 850 (187 kB)


最近はまったく使う気すら起きなかった220フィルムですが、頂き物の中にあったので久しぶりの現像です。

Mamiya C330 105mm/3.5 (velvia50 220フィルム 2004.3 期限切) 
キング・ベルト式使用 papitol 800cc+KSCN(0.25g/1cc液)4~5cc 37度6分30秒 
C.D. BAN-1R 600cc(スターター入り・新)NaOHでpH12.3



[2] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:09 No.12893  

ヒストグラム
864 x 850 (314 kB)


220フィルムは、普通のステンレスタンクでは無理なので、キングの大きめのタンク(ブローニーが二本同時にできるやつ)を使います。
ベルトも220フィルムが十分に巻き取れる長いものです。
普通のブローニーとは違って裏紙はありません。フィルムの前後にリーダーペーパーがあるだけで、フィルムは生のまま巻き込まれています。
35ミリの約3倍の幅で同じ程度の長さとあって「厄介」そのもの。



[3] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:16 No.12894  

ヒストグラム
871 x 850 (326 kB)


期限切れにしてはしっかりと発色しています。
リバーサル現像では、第一現像と発色現像との中間で反転液を通すのがE−6の正式なやり方ですが、
私はこれをやらない代わりに給湯器から湯を垂れ流しながらスポンジで膜面を静かに拭いてやります。
これを怠ると発色現像で盛大なムラが出てきます。

反転処理とは反転させるのではなく第一現像の影響(薬品)を完全に取る作業なのです。



[4] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:20 No.12895  

ヒストグラム
860 x 850 (201 kB)


とりあえずは何とか現像ができました。
少し第一現像の時間が間延びしたようで画面は薄い感じです。期限切れを考慮して露光も少々多くしましたがその必要はなかったようです。



[5] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/06(Thu) 09:25 No.12896  

ヒストグラム
861 x 850 (160 kB)


やっとのことで秋が来たようです。
写真の季節でしょうか。
次男が来て部屋の中を片付けてくれたので、気分的にも少し楽になったようです。
静かに助走を始められそうです。



[6] Re: 久しぶりの220 kan - 2016/10/07(Fri) 12:37 No.12897   HomePage

220に400CN、エクタクローム・・・御見事なほどの現像三昧
ですね。それぞれに大幅期限切れでも使える結果とは素晴しい
です。



[7] Re: 久しぶりの220 通太郎爺さん - 2016/10/07(Fri) 14:41 No.12898  

kanさんのカメラ復活術は大人の仕事に見えますが、それに比べれば子供だましのようなものだと思っています。
何しろ失敗が大いに許されるし、お咎めもなし、気楽なものです。

これからもいろいろやってみますので、よろしくこのページにお付き合いください。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)