(累計) (本日) (昨日)


下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。
※管理人多忙につき当掲示板はあまり更新されません。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.4476] アメリカ人と日本人


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
 
[19:1] アメリカ人と日本人 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/05/24(Tue) 19:45 No.4476  
オバマ大統領が広島に来ると言います。
ずいぶんな譲歩と言うか大らかな考えと言うか・・

それに向けて「謝罪」をどうこういう人が居ますが、敗戦を知っているものから見ると少し考え違いではないかと感じることがあります。

我が国は世界に喧嘩を売って、その挙句にボコボコにされた敗戦国です。
勝ち誇って今もそれを忘れていない人間に、負けた方から、お前のやり方が気に入らないから謝れ、と言って通じるモノでもないと思います。
理由はどうあれ、とにかく負けたのです。

卑屈になる必要はないにせよ、事実は事実です。

日本人以外の人間は「謝罪」に関しての感じ方が違います。「謝罪」は「自分の間違いを広く認めること」何を言われても、たとえ命を取られても文句は言えない・・と言う感覚のようです。

中国や韓国が日本に対して何度でも無理難題を要求し、許すなどと絶対に言わないのは日本人の感覚の「謝罪・謝る」という観念が無いからです。

一度謝ったら最後、自分の非を認めたのなら尖閣も沖縄もよこせ・・と言う態度の国がすぐ近くに居ます。

外国へ一歩でも出たら「絶対に謝るな、命取りになる」とは海外で働く幾多の友人から聞かされたことです。
良いとか悪いの問題ではなく、そう言う概念なのだそうです。

簡単に許す日本の方が良いとは思いますが、それが世界に通じるなどと言う妄想は抱かない方が、逆に争いを避けることになるような気もします。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)