(累計) (本日) (昨日)


下記タイトルの下の[認証]をクリックしてパスワードを「coffee」と入力することにより書き込みが可能になります。
※管理人多忙につき当掲示板はあまり更新されません。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【より道・みちくさ・遠回り

★★ 珈琲無礼講 ★★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2017/01/10 23:50:51

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 絵も忙しくなりました (1) 2: 北方領土 (2) 3: トランプ氏はアメリカの本当の姿 (4) 4: ボブディランが逃げた (4) 5: お化けと学問 (1) 6: 久しぶりにスタップ細胞 (4) 7: 原発について (6) 8: 美しさ (1) 9: オリンピック一色 (1) 10: STAP細胞??? (1) 11: STAP細胞その後 (2) 12: 物の見方 (1) 13: 50億円 (4) 14: 病院へ行った方が (3) 15: 恥知らずは恥をかいたことが無い (6) 16: オリンピック中止?? (1) 17: 消費税先延ばしで??? (1) 18: スタップ細胞再燃 (7) 19: アメリカ人と日本人 (1) 20: 珍しく (4)

>>記事一覧 >>画像一覧



 
[16:1] オリンピック中止?? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/05/30(Mon) 21:26 No.4485  
東京オリンピックの招致に際して、IOC関係者にJOCから賄賂が送られたとしてフランスの検察当局が捜査中だとか。
ことによると東京オリンピックの中止もあり得るとの報道もあります。
選手のドーピングどころか招致委員もドーピング、ドーピングだらけのオリンピックなんて見る方も興ざめ。

猪瀬氏を初め舛添都知事の問題、エンブレムの問題、競技場の建設問題などケチの付きっぱなしのオリンピックですので、この際思い切って返上してしまったらどうでしょうね。

汚点だらけのスポーツの祭典なんて、真面目な出場選手に対しても随分失礼な話です。
後世になってまで「汚れまくったオリンピックに出た選手」なんて言われたのでは気の毒でしょう。

オリンピック景気などと考えている人もいますが「景気」は人の「気」の問題。
こんなにケチが付くと国民全体に嫌気が蔓延してしまいます。
サッサと返上して、その分で保育園建設とか子育て補助金とかに拠出すると発表すれば、国民全般に気分も良くなると思うんですがね〜。



 
[17:1] 消費税先延ばしで??? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/05/29(Sun) 20:56 No.4484  
消費税の先延ばしがありそうです。
国内だけで考えれば消費税など無いに越したことはありませんが、今や経済は国際的に動きます。

安倍首相が就任時にした約束を守らないことは国際的な投機筋を刺激するでしょう。
国際的に約束した財政再建を、リーマンショック前だなどと世界中が認めない屁理屈を付けて国内の何も知らない世論の風当たりを避け、選挙に有利な風評を作ろうというのでしょうか。
鎖国しているのなら、これは有効ですが、果たしてそううまくいくでしょうか。

おそらく世界中の投資家たちが日本を売りにかかるでしょう。
財政再建にそっぽを向いた信用できない政府と見るからです。

円が下落し始めるかもしれません。輸入に頼らざるを得ない石油が高騰します。
電力、ガスなどのエネルギーが値上がりします。石油が上がれば魚も、ハウス栽培の野菜も、ニワトリや家畜の資料も上がります。
さらに自給率が40%しかなく、60%を輸入に頼っている食品も値上がりするでしょう。バターやチーズが高騰したのはつい最近のことです。

輸入品が上がると設備投資が弱くなります。設備投資には原材料をはじめとした輸入品が多いからです。
約束を守らない国として国債のランクが下がれば株価もぐんと下がり、企業は資金調達が難しくなります。

私は駄菓子屋にも負けそうなコーヒー豆の焙煎店を生業としていますが、その全部を輸入に頼るコーヒー豆なので、円ドルのレートはもちろん中国やインドを初めとする海外の動きをもろに受けてしまいます。

長年の経験と勘からすると値段を下げても売れなくなり、景気はダウン、少し我慢すれば何も買わなくても生きてゆける老人達は先行き不安で貯蓄に走り、若者に金が回らなくなります。

今や、日本は世界という波にもまれる小舟のようなものでしょう。
残念ながら、自分の船の中だけでことが済んでいた時代ではないのです。
麻生大臣など海外投機筋の心理に詳しい大臣が反対するのも分かります。



[4483/4482/4481/4480/4479]  
[18:7] スタップ細胞再燃 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/05/25(Wed) 22:59 No.4477  
小保方さんが再び話題になっています。市中では批判的な人が多いようですが、その批判の元となっている背景は、スタップ細胞が存在しないことを信じているからではないでしょうか。

百歩譲ってスタップ細胞の存在がどこかで証明された場合はどうでしょうか。
今まで批判した人達は土下座ものになってしまう可能性があります。

今までの定説とは違った発見や発明は多々あります。私のような素人が軽々しく存在を否定する気にはなりません。
科学の分野に限ってですが、あるのかないのかわからないことに対して、出来るかできないかも分からないことに対して、頭から否定してかかることの怖さは理科系の人ほど知っているのではないでしょうか。

質量が無いとされていた物質に質量があると証明されたのはつい最近のことです。
科学の分野では有無が「証明」されるまではどちらとも言えないのに、報道の行き過ぎが一つの発見や発明をつぶしてしまう恐ろしさを見るような気がします。



[2] Re: スタップ細胞再燃 アライグマ - 2016/05/26(Thu) 09:09 No.4478  

アメリカのハーバード大学関係のところで
http://biz-journal.jp/2016/05/post_15184.html
スタップ細胞を別の刺激方法で作り特許申請を出しているそうです。
日本は2重の意味で恥さらしなことをしましたね。



[3] Re: スタップ細胞再燃 通太郎爺さん - 2016/05/26(Thu) 09:36 No.4479  

やはり実在したのですね。

「日本のSTAP細胞否定説をよそに、粛々と研究を進めていた・・」とありますが、日本の報道機関がアメリカの裏の手にまんまと引っかかって、
日本人の特許申請を諦めさせるように仕向けたのではないかと邪推したくなるような事件ですね。

しかし、これが実用化されて広がれば、第一発見者の小保方さんはノーベル賞候補となるでしょう。

否定にばかり走った日本の学者や報道陣はどうやって謝るのでしょうか。
特許料だけではなく、その他の費用も含めればは数千万円にもなることは確実ですが、それでも各国の特許を取りにかかるということは、真剣そのものでしょう。

ハーバードに関わる研究機関と言えば世界的な権威があります。
日本の学者や新聞は世界的な大恥をかいたことになるのですが、日本人にとって邪魔になるだけの新聞なんて、もうそろそろ全部廃刊にしてはどうなんでしょうかね。



[4] Re: スタップ細胞再燃 アライグマ - 2016/05/26(Thu) 12:02 No.4480  

σ(^_^)はこの記事を見たときにテレビで直ぐに話題になるかと思っていたら気配すらないですね。
あれだけ瀬戸内さんとの対談が話題として取り上げているのに。
意図的なものを感じざるを得ないです。



[5] Re: スタップ細胞再燃 通太郎爺さん - 2016/05/26(Thu) 17:41 No.4481  

今更後に引けなくなった報道の連中が多いのでしょう。
しかし今はネットの時代、ジワリとボデーブローのように効いてくるでしょう。
都知事同様、サッサと謝った方が良いとは思うのですが、小保方さんを誹謗中傷したかのような本まで出版し、賞までもらった女性記者の弁明が聞いてみたいですね。

生前、色々な面で直感の鋭さを見せつけていた家内は女性の直感と言うやつで、根源はW教授が小保方さんにフラれた腹いせだと言っていましたが、なんだか当たっているような。



[6] Re: スタップ細胞再燃 爺さんJr - 2016/05/27(Fri) 00:24 No.4482  

以前にも書きましたが、元々、こうなる筋書き(アメリカが発表し特許をとる)です。そういう世界です。残念ながら。(笑)

その道の権威とやらが老害の名誉欲でしゃしゃり出て来たり、利害関係・政治的関係とやらを解決する根回しの時間が研究時間を上回るほどに必要だったり・・・

あまりにも馬鹿馬鹿しいので、「研究」という分野には関わらないようにしています。



[7] Re: スタップ細胞再燃 通太郎爺さん - 2016/05/27(Fri) 09:29 No.4483  

どこをどうすれば、こういう事態を少しでも正すことが出来るのか、ネットの時代になって、アメリカに出来てなぜ日本では出来なかったのかがはっきりしてきたようです。

つまり日本では本当の意味での報道が成り立っていないのです。
新聞がテレビを批判しその逆もあり得るという報道の自律性が無い、・・この原因の大きなもの、それが「記者クラブ」と「新聞社がテレビを持っている」ことです。
一方的な報道が、どこからの批判を受けることなく野放し状態なのでどこかが小保方さんを批判し始めると一斉に右向け右となります。

スタップ細胞の何たるかを調べ上げ、裏を取って正確な報道をする新聞やテレビが無いのです。
日本の理研もスタップ細胞に関する特許を出しています。何の根拠も無いものに特許など出すでしょうか。
そこを調べ上げなければならないのに、手つかずのままです。

老害の名誉欲に絡んだ連中を叩き潰すのも報道です。その為に給料貰ってるんでしょうが・・と言いたいですね。

どこかの報道が徹底的にスタップ細胞の何たるかを追及していれば、個人攻撃に終始して大切なものを見逃すドジはやらなかったのではと残念に思います。

若い人達の一層の奮起を期待するところです。



 
[19:1] アメリカ人と日本人 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/05/24(Tue) 19:45 No.4476  
オバマ大統領が広島に来ると言います。
ずいぶんな譲歩と言うか大らかな考えと言うか・・

それに向けて「謝罪」をどうこういう人が居ますが、敗戦を知っているものから見ると少し考え違いではないかと感じることがあります。

我が国は世界に喧嘩を売って、その挙句にボコボコにされた敗戦国です。
勝ち誇って今もそれを忘れていない人間に、負けた方から、お前のやり方が気に入らないから謝れ、と言って通じるモノでもないと思います。
理由はどうあれ、とにかく負けたのです。

卑屈になる必要はないにせよ、事実は事実です。

日本人以外の人間は「謝罪」に関しての感じ方が違います。「謝罪」は「自分の間違いを広く認めること」何を言われても、たとえ命を取られても文句は言えない・・と言う感覚のようです。

中国や韓国が日本に対して何度でも無理難題を要求し、許すなどと絶対に言わないのは日本人の感覚の「謝罪・謝る」という観念が無いからです。

一度謝ったら最後、自分の非を認めたのなら尖閣も沖縄もよこせ・・と言う態度の国がすぐ近くに居ます。

外国へ一歩でも出たら「絶対に謝るな、命取りになる」とは海外で働く幾多の友人から聞かされたことです。
良いとか悪いの問題ではなく、そう言う概念なのだそうです。

簡単に許す日本の方が良いとは思いますが、それが世界に通じるなどと言う妄想は抱かない方が、逆に争いを避けることになるような気もします。



[4475/4474/4473/4472]  
[20:4] 珍しく 投稿者:アライグマ 投稿日:2016/05/20(Fri) 20:41 No.4472  
今日の東京都知事を名乗っている奴の会見のマスコミは珍しく言葉に棘だらけの遠慮係数が低い質問ばかりだったね。
まー「公平な第三者の弁護士に」と言っても
自分がその弁護士を選ぶ時点で「第三者」て言葉は可笑しいけどね。
参議院のときのことなら参議院の議院運営委員会等に選んでもらうと少しは公平かも知れんが。
で、これでどんな形で都知事を辞めても次の選挙は駄目だしこれだけ世間にそっぽを向かれた奴はテレビでも使ってもらえないだろうし。
清原より状況は悪いかもね。



[2] Re: 珍しく 通太郎爺さん - 2016/05/20(Fri) 21:08 No.4473  

途中まで聞いていましたが、記者の下らない質問に辟易。タヌキをつかまえるのにゴキブリホイホイを仕掛けているようなだらしなさでした。
記者と言う者は自分で徹底的に調べ上げて、相手のぐうの音も出ないようにするのが仕事。
何も手の内もないのに手ぶらで行って給料がもらえると思っている連中の勉強不足が目立ちました。

政治資金規制法そのものが抜け道だらけなので、いくら調べても「法的には」問題のないことばかりでしょう。

しかし、いくら「法的な整合性」があっても、法そのものが抜け穴だらけなので、それを追及しても抜け穴からすり抜けられてしまうでしょう。
都民や国民が(気分的)に問題としているのは「法さえ守っていれば」かなりチョンボなことをやっても都知事なら許される・・・なんて寸毫も思っていないことにあるのです。

要するに「汚ったね〜ことしやがって」という怒りだと思います。あなたは法を守っていますかなんて誰も聞いちゃあいないのです。
一番聞いてほしいのは「法的に問題なくても、こういう方法を汚いとは感じなかったのですか」ということです。
「私が汚いと思うかどうか弁護士が精査します」とは言えないでしょう。

本日の記者達は、私に言わせれば、全員零点でした。



[3] Re: 珍しく アライグマ - 2016/05/21(Sat) 07:47 No.4474  

まー勉強不足な点は何時ものことでしょう。
ただ、
今回は「自分で徹底的に調べ上げて、相手のぐうの音も出ないようにするのが仕事。」とは別に相手の本性を曝すという面で見ると。

「法的整合性さえ有っていれば政治家としてモラルに反してないのか?」
「絵画の使い道など弁護士と相談しなくてもいえないのか?」
など私としては良く突っ込んだと思っています。
その結果「第三者の方たちに・・・」と逃げ口上を言ったことでこの人間の本質が世間に曝される事になったのは、これはこれで良かったと思っています。



[4] Re: 珍しく 通太郎爺さん - 2016/05/21(Sat) 10:45 No.4475  

こんな言い訳じみたことで世間の人達の気分が落ち着く、ごまかし切れると思っている程度の人間だと分かったのは確かですね。

でも、やめないでしょうね〜。

「恥を知らない人間は恥をかいたことがない」とは私の祖母に教わったことです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)