(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.486] 泣きたくなります


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[493/492/491/490/489]  
[3:8] 泣きたくなります 投稿者:メロンパンナ 投稿日:2020/10/31(Sat) 08:32 No.486  
おはようございます。
超音波検査で胆嚢ポリープの存在はかなり前から指摘されてきました。
先生によって大きさに微妙な違いはあるようですが、数ミリ単位のものが複数個あるのは間違いないようです。
排便時に、時々少し白っぽいモノがあり(汚い話ですみません)
これまで油断していたツケだと痛感しています。
去年、CTで腎臓と肝臓に嚢胞があるようだが治療対象ではないと言われていたことも思い出しました。
子どものことで自分の身体は二の次、常にマイナスの感情にとらわれてきた数年も身体にはよくなかったのだと改めて反省しています。
お水や白湯を飲むと身体がすっきりするーと子どもが言い出し改めてお爺様のおっしゃることを実感しています。
尿の量も増えて身体がすっきりするのは私も同様です。



[2] Re: 泣きたくなります 通太郎爺さん - 2020/10/31(Sat) 13:27 No.487  

私のような老人でさえ体重の半分は水です。
若いほど水の量は多く幼児などは8割ぐらいが水の重さだといわれています。
その水が濁れば体調に悪影響が出るのは当然でしょう。
ところが体の表面ばかり気にして顔に化粧をしてみたり、肌の手入れなど怠りなくやっているのが大半の人達ではないでしょうか。

子供の頃から水(水分という言い方ではなくではなく、生水や湯冷ましなど)をよく飲むように教えた結果、我が家の二人の男の子はニキビもできず肌がきれいと言われて育ちました。
生まれつきのアレルギーでもない限りニキビは水で治るようです。

治療対象ではない程度の疾患なら、水で体内をきれいにするだけで大丈夫だと思われます。

ガンで相談に見えた母親に付き添ってきた娘さんが、結婚して7年、子供が出来ず諦めていたそうですが、母親のガン治療の為の食事(肉食を控える)療法と水の話を聞いて、自分もやってみると夫婦で実行したところ、半年もしないうちに妊娠したと喜びの電話をいただいたことがあります。

水と食事が効いたのかどうかは知りませんが、その他にもう一件同じような例がありましたので、何か関係があるのかもしれません。

体内を流れる水が奇麗でないと毒素が溜まり、こらえ切れずに肌に出てきたり、臓器の疲労につながります。

膝や腰が痛くなるのもリンパ節にゴミが溜まって、これ以上動かさないでほしいという信号を送っていると思われます。
サプリなどで痛みだけを止めるより、水(適度な塩分も必要ですが)を飲んでリンパ節をキレイにしてみてはいかがでしょうか。



[3] ありがとうございます メロンパンナ - 2020/10/31(Sat) 16:39 No.488  

早速のあたたかいお返事に心から感謝いたします。
食事と水で、多くのことが改善できるお話を、お知らせくださる方はあまりいらっしゃらないのではないかと、改めてここに辿りつけたことに感謝です。

若いころから洋食中心、洋食信仰でした(笑)
安井かずみさんに憧れていました(苦笑)
身体が悲鳴を上げてSOSを発信していたのですね。
韓国料理は好きですが毎日食べることは不可能でした。
尿道あたりがヒリヒリして、腎機能の数値が悪くなったことを覚えています。
中華料理教室に通いたく、一時独学で作っていた時も途中で身体の具合が微妙におかしくなりやめました。

今は難病を治した、効果があった、克服したーとなると、すぐに商売したがる人が多いように思います。
体験談からサプリやなにやら高額で売るサイトがたくさんあります。
水で体内をきれいにすること、これを手帳に書き写して日々取り組みます。



[4] Re: 泣きたくなります 通太郎爺さん - 2020/11/01(Sun) 22:09 No.489  

日本中が「洋食一辺倒」なので仕方ないですね。そのためでしょうか、一般人も有名人も差別なくガンで亡くなられます。
「食と言語」は民族固有の文化なのでいきなり変えることは出来ません。
内臓も体形も肌の色も、顔つきさえも違う民族の真似をしても上手くいかないのは当たり前なのですが、外国の言語に慣れるのは努力が必要なので食べることだけマネするんですね。
冗談ですが・・もし、法律で、英語のしゃべれない人は洋食禁止・・とかになったら面白いでしょうね。
ガンが減るかもしれません。

体内に奇麗な水を流して侵入してきた害毒を流すことは免疫を上げることにもつながります。
適度な塩分とともに十分な水を飲んでいればコロナにも有効かもしれません。



[5] 笑ってしまいました メロンパンナ - 2020/11/02(Mon) 04:33 No.490  

通太郎爺様、おはようございます。

**冗談ですが・・もし、法律で、英語のしゃべれない人は洋食禁止・・とかになったら面白いでしょうね。
ガンが減るかもしれません。

笑ってしまいました。朝から爆笑です!

水分をとる、そして内臓が疲れるものは食べない、
これを離れて暮らす子どもにも伝えます。
都会で暮らす子どものアパートの水はまずいのです・・・。
3000円くらいの取り付ける浄水器をつけてますが、あああ・・・といった感じです。
湯冷ましにすれば少しはいいようですので、湯冷ましを薦めます。
貴重な情報をありがとうございます。





[6] Re: 泣きたくなります 通太郎爺さん - 2020/11/02(Mon) 09:15 No.491  

笑うことによって免疫が上がるのだそうで、大いに笑ってください。
知り合いの人が、店の入り口に「胴長短足センサー」をつけてピッ!と鳴ってバーが閉じるてえのはどうだとか、じゃあお前ならピッ!どころかブザーが鳴るぞ、いや、サイレンだろ・・とかで盛り上がっておりました。

漫才のネタになりそうですね。
大いに笑ってコロナに打ち勝てれば、それも健康談話の内でしょう。



[7] 笑! メロンパンナ - 2020/11/04(Wed) 06:11 No.492  

おはようございます。
落語のようで笑ってしまいました。
胴長短足、ワンコならダックスフント、可愛いですよね。
個人的には柴犬や秋田犬が大好きです。

ご報告と伺いたいことがあります。
この春に鉄棒の懸垂で肩を傷め、筋が炎症を起こしていると言われブロック注射や電気治療をしてもまだ痛む・・・
水、湯冷ましをよく飲むようにしたら痛みが薄れてきました!

もうひとつはアトピーのことです。
大人になってもどうもよくならないアトピーにはどう対処すべきなのだろうかと。
最近のお薬は、ステロイドではありませんが、効く人と効かない人がいるようです。
ご意見をいただければ嬉しいです。
新期投稿にしようとしましたが、なぜかパスワードがエラーになってしまい、長々としたものにしてすみません。



[8] Re: 泣きたくなります 通太郎爺さん - 2020/11/04(Wed) 09:25 No.493  

>鉄棒の懸垂で肩を傷め

ブロック注射をしなければならないほどの筋肉の痛みが長期間続くとは・・炎症だけなのかどうか気になります。
セカンドオピニオンも考えてみてはいかがでしょうか。

アトピーの件ですが、子供の時にひどかったものが大人になると治るのは、毛穴が大きくなることや、膀胱が大きくなり小便の量も増えて代謝がよくなることなどの効果が大きいといわれています。
水を飲んで体内の細胞水をキレイにすると必然的に小便の量も増えますので、体内の不純物を小便で出してしまうという効果のほうはある程度解消できそうです。

もう一方の生まれつき小さい毛穴を大きくするのはほとんど不可能に近いでしょう。
風呂で冷水と温水に交互に入って毛穴を半強制的に広げてやる・・などの方法もあるようですがやりかたが難しいようで一般的ではありません。

1分ずつ交互に冷水と温水に浸かるという冷温法は心臓に欠陥があったり血圧が高かったりすると危険を伴います。

乾布摩擦は昔からある方法ですがある程度の効果はあるようです。
冷温方法の簡易型で冬に素裸になって1分、そのまま布団をかぶって2分というのがあります。
これを一日一回10分から20分毎日繰り返すのですが、血行が良くなるせいか色々な不快感がなくなる効果があります。
体のアトピーの場合、汗より辛い目の塩水(温水)に浸かるという方法を聞いたことがあります。
海水浴で治ったなども、この効果なのかもしれません。

浴槽全部を塩水にするのは難しいので自分の体がスッポリ入る程度のビニール袋に足のくるぶし程度の塩水を入れ、その中に入って湯船にに浸かると全体に塩水が回って塩水の湯舟と同じ効果があるという話も聞いたことがあります。

要は、体内の不純物が毛穴から出にくい、又は毛穴が詰まっている状態ですから、皮膚の外に体液より濃い塩水を直接当てて浸透圧を利用して体内から不純物を出してやることが良いのだと思います。

生まれてすぐ保育器に入ったとか、子供の頃、親がエアコンを強くしすぎるクセがあったとかの人に多いようです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)