(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.472] 無題


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[473/472]  
[3:2] 無題 投稿者:侘助 投稿日:2020/01/02(Thu) 01:13 No.472  
明けましておめでとうございます。
お変わりなくお過ごしでしょうか。

第一目標の 元気にお正月を、 を達成できました。
食事療法も何とか続けています。

せっかくの正月に家人に食事療法を付き合わせるのも悪いと思い、おせちを注文したところ、その添加物の多さに驚きました。
また全品に砂糖が使われており、もとより食べる気はありませんが、自作のお煮しめを食べながら家人が美味しそうに食べるのを見ております。

今月は退院後三か月になり、CTスキャンと血液検査を予定しています。どうなります事やら。

当初の第二の目標が 元気にお花見を です。
それが達成出来ると、主治医の「余命五か月」、をクリアーできます。
頑張って食事療法を続け医者をびっくりさせようと思います。

段々と寒くなりますがどうぞお元気でお過ごしください。




[2] Re: 無題 通太郎爺さん - 2020/01/02(Thu) 07:38 No.473  

おめでとうございます。

元来のおせち料理は正月ぐらい主婦をのんびりさせてあげようという趣旨らしいので、豪華絢爛なものではありません。

日持ちのする食材を使い、ほんの少しだけ見栄えのするものだったようです。

市販のおせちを見ると見栄えばかりを良くして「売らんかな」の下心が丸見えに思います。
一年の始まりが健康をど返しした食事から・・ということだけはやめておきたいと思うのですが、これも世間の風潮で仕方ありますまい。

自然淘汰が始まっているような気がします。

ガンは世界中の医者が認めているように生活習慣の結果でしかありませんので、その中でも重要な食事を反省して自分に合った自然な食べ方に戻せば済むことなのですが、
今や、自然な食べ方そのものが分からなくなっているのが実情です。

ガンの餌になるようなものさえ体に入れなければガンは自然に消滅します。
「食欲」は最低限、自分の体を保持するためのものであるはずですが、今は「舌」を満足させるためのものに成り下がっています。

こういう舌の欲望のことを「食い気」と言います。子孫繁栄の為に必要な「性欲」が、遊びになると「色気」になるようなものでしょう。

私の祖母が「食い気と色気は体の欲、出場所は同じ、どっちもどっちで恥ずかしい」と言っていました。
つまり神仏の認めた「欲」とは別物と言うことらしいです。

脳の研究が進んだ結果、食欲も性欲も脳の中の同じ場所から出ているというということが分かってきたらしいです。
となると「グルメ」も「女あさり」も同じ脳から出た恥ずかしいこととなります。

今年も「恥ずかしい食事」はしないように心がけるつもりです。お互い頑張りましょう。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)