(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.406] 魚を食べない人達???


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[410/409/408/407/406]  
[4:5] 魚を食べない人達??? 投稿者:通太郎爺さん 投稿日:2016/11/27(Sun) 16:37 No.406  
こんな記事がありました。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161127-00000112-spnannex-ent
この人達は魚の首をちぎって食べたり、身を切り裂いて食べたりはしないんでしょうかね。
氷漬けにするのがかわいそうで、殺して煮たり焼いたりして食べるのはかわいそうではないんでしょうか。

生き物を氷漬けにしてその上でスケートをすると面白いだろうという発想そのものが「いや〜な」発想だと思いますが、食べる人がかわいそうと言うのも偽善たらしくて嫌味ですね。

牛の品評会のニュースのたびに考えてしまいます。
大切に愛情をかけて育てた牛が首や足をバラバラにされて食べられてしまうのはどう思うのでしょう。

私の中学校のそばに牛や豚を解体する場所がありました。教室の窓から、そこへ曳かれてゆく牛たちのなんとも悲しそうな鳴き声(に聞こえました)が聞こえて、やるせない気分になったものです。
私が若いころから牛肉が得意でなかった原因の一つだと思います。

植物も殺生だという人がいますが、これは自然界の生業という点で少し違っています。
奇麗な花を咲かせ、良い匂いのする、おいしそうな実をつけて動物たちを誘って食べてもらい、種を運んでもらうことが、彼らの子孫を増やすたった一つの方法なのです。

追いかければ逃げる生き物は、食べられたくないのでしょう。嫌がるものを無理やり捉えて食べる、それを殺生というのだと思っています。



[2] Re: 魚を食べない人達??? T_Matsu - 2016/11/27(Sun) 20:33 No.407  

針で突き刺されたトンボや蝶や昆虫の標本、毛皮のコート、わに革のバックやベルト、動物や鳥や魚の剥製、羽毛布団やダウンコート、、、上げ出したらきりが無いですね〜

最近は物事を自分本位に片側しか見ずに反対が多すぎます。動物や魚を檻や狭い水槽に閉じ込めて金を取って見世物にしているのは如何思うんでしょうかね?



[3] Re: 魚を食べない人達??? 通太郎爺さん - 2016/11/27(Sun) 21:38 No.408  

と、ある水族館へ、認知症がひどくなり始めた叔母を連れて行ったことがあります。
大きな水槽でしたがイルカにとってはぐるぐる回るしかない広さ、叔母がボソッと「あの大きな魚が可哀そう」と言いました。
叔母は、もうとうに亡くなりましたが今もその言い方が忘れられません。

その後叔母と一緒にエビフライを食べましたが、フライになったエビと生きているエビとの関連は伯母にはわからないようでした。
日本中がボケてしまったのか、ボケたふりしてるのか、、、、

暖かで軽いからと家内が羽毛布団を揃えましたが、私は軽すぎて落ち着きません。で、やめてしまいました。
実は映画「鳥」だったかで鳥の襲ってくるシーンが夢に出てきそうで怖いのが言い出せなかっただけなんですが、、。
生き物を殺すという行為に、もう少し痛みを感じる世の中であればよいと思いますが考えすぎでしょうか。



[4] Re: 魚を食べない人達??? メロンパンナ - 2016/12/01(Thu) 20:16 No.409  

>生き物を殺すという行為に、もう少し痛みを感じる世の中であればよいと思いますが考えすぎでしょうか。

本当にそう思います。
人間を食料とするというホラーSF漫画を読んで、ゾゾーっとしましたが、同じことを人間が動物にしていると思いました。





[5] Re: 魚を食べない人達??? 通太郎爺さん - 2016/12/02(Fri) 09:02 No.410  

殺して食べることに抵抗を感じなくなっているのも問題ですが、さらに問題なのは、家畜にやる餌としての植物飼料は人間の食べる量の数十倍になるそうです。

つまり人間が食料としてそのまま食べれば今の飢餓問題など解決するというのです。
私は飢餓を救うための募金などしません。そのかわり飼育された動物も食べません。
募金を募る人達もまずは自分たちが飼育された動物を食べないことから始めてみれば良いと思います。

人間も自分が食べられるために飼育されたらどう感じるか考えてみてはいかがでしょうかね。

ガンという病気が天の与えた自然淘汰の「天罰」だとすれば、食べ方を改めて許しを請わない限り、どう逆らっても許されないものなのかもしれません。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)