(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.340] 関節炎について


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[346/345/344/343/342]  
[26:7] 関節炎について 投稿者:食いしん坊 投稿日:2015/12/24(Thu) 19:02 No.340  
爺様 クリスマスで街が賑わっていますが、いかがお過ごしですか。今日は関節炎について伺いたいことがあります。40代、50代で膝が痛かったり、足の関節(親指や外反母趾の部分)が痛いという方々が多くいらっしゃいます。私自身も、足の親指の先の方に時々違和感があります。こういった事は加齢で仕方のないことなのでしょうか。あるいは何か食生活に問題があったりするのでしょうか。宜しくお願い致します。


[2] Re: 関節炎について 通太郎爺さん - 2015/12/25(Fri) 05:52 No.341  

>あるいは何か食生活に問題があったりするのでしょうか

食事だけで治ると言う物ではありませんが、基本的には食事にも問題があります。
こういう部分が痛くなるというのは、リンパ液がうまく流れず神経を刺激することから起きるようです。
関節などの曲がる場所にはリンパ液の流れを促すためのポンプの役割をする節があります。
ドブで言えば溜枡のようなものです。これが間接の曲がる動きによってドブ(リンパ液)の流れを促しています。
油物や肉食などで汚いリンパ液が溜まり過ぎると、液がドロドロになって、流れが悪くなります。
ついにはあふれ出て神経に触り、痛みを感じるようになります。

溜まったリンパ液が流れ切るまで動かさないでくれ、という信号です。これを麻痺剤などでごまかしているとついには溜枡が壊れて常時リンパ液が漏れだしたままの状態となり痛みが続きます。

加齢と共にリンパ節もリンパ管も硬化して流れが悪くなるのは仕方のないことですが、それに準じた食べ物で、先ずは血液もろともリンパ液をサラサラにしてやることが基本でしょう。
食べ物は基本ですので、その上で適度(過度ではない)な運動(歩くなど)をしないと、いくら治療や運動をしても治りません。

指や足の先端部分は血管やリンパ管も細くなっているので、液の流れ鈍くなりがちです。
痛むということは運動不足でその部分の筋肉が硬化している場合も多いのですが、その前に潤滑油をサラサラにしていないと何の治療をしても効果が薄い、その基本が年齢に応じた日本人の食べ物だということです。

日本人と書いたのは、民族によって基本食が違うということを知っておかないと、せかっく良いと思って食べても逆効果になることがあるからです。



[3] 関節炎について、珈琲豆について 食いしん坊 - 2015/12/25(Fri) 07:19 No.342  

理由が分からず、ずっと不思議に思っていたのですが体のしくみがやっと理解できました。ありがとうございました。
ところで珈琲の販売などは今はされていないのですか。珈琲豆にも良いものと悪いものがあると聞きましたので、良質のものを試してみたいのですが。色々、お聞きして申し訳ありません。



[4] Re: 関節炎について 通太郎爺さん - 2015/12/25(Fri) 08:55 No.343  

体の仕組みは物理的で目で見てわかるような単純なものですが、胃の中の酵素による分解能力とか、脳や神経の反応伝達方法や経路などについては電気的であったり化学的であったりそれらが複合していたりで複雑怪奇です。

お尋ねの珈琲豆の販売は勝手なやり方で続けております。
自分の体に合った、自分が飲みたいものを自家焙煎しているだけのことで、ついでに焙煎してほしいという方々に販売しているだけです。
一応税務申告もしてお店の形式はとっていますが、実態は開店休業状態で注文しか受け付けていませんし、商売を広げるつもりもありません。

珈琲豆は焙煎の良し悪しで害があるかないかが決まります。浅い焙煎の珈琲が体に悪いというのも事実で、お茶で言えば宵越しのお茶を飲むような感じです。
深く焙煎しないと湿気の多い日本では危険です。わたしはタンニンやカフェインを殆ど飛ばすように焙煎しています。

苦みとコク、そして香りを強くして、同じ苦みでも胃薬の苦いのよりは香りを楽しみながら飲むということです。
その人の胃に合うかどうか、美味しいかどうかは飲んでその人の決めることだと思っています。



[5] 珈琲豆 食いしん坊 - 2015/12/25(Fri) 18:15 No.344  

珈琲美味しそうですね。飲みたくなってしまいました。年内はお忙しいと思うので、来年、お願いできたらと思っています。その前にミルを購入しないといけませんね。


[6] Re: 関節炎について 通太郎爺さん - 2015/12/25(Fri) 19:40 No.345  

食いしん坊さんは、今までに深く焙煎された珈琲を試されたご経験がおありでしょうか。
あまり好みでもないのなら、無理しない方が良いです。

ミルなど早々に買い込まずに、店で挽いたものを買って自分に合うかどうか試してみてからにされても遅くはありませんよ。
皆さん、暴飲暴食に気を付けて元気で正月を迎える準備をしましょう。



[7] Re: 関節炎について 食いしん坊 - 2015/12/26(Sat) 06:31 No.346  

珈琲は、質や種類をあまり意識した事がなくスーパーで購入できるものを毎日頂いています。前から珈琲は奥が深いと感じていたので、興味はあります。もう少し、研究してみたいと思います。アドバイスありがとうございます。
[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)