(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.338] 儀式関連で


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[339/338]  
[34:2] 儀式関連で 投稿者:メロンパンナ 投稿日:2015/12/02(Wed) 06:16 No.338  
おはようございます。
お元気でいらっしゃいますか?
先月末、近親の介護と葬儀があり、てんやわんやで不規則な生活が続きました。
胃腸の具合がわるく胃カメラの結果(定期的に検査をしています)胆汁が逆流している&胃炎と言われ服薬しています。
この胆汁の逆流、ネットで調べてみると加齢だとかストレスだとか原因は様々なようです。
儀式的な席で出される食事も選んで食べたつもりですがどうしても付き合いによる「甘さ」がありました。
これが私の弱点だな!と痛感した次第です。

この胆汁の逆流、外国食や油ものは覿面に悪化するのがわかりました。



[2] Re: 儀式関連で 通太郎爺さん - 2015/12/02(Wed) 09:30 No.339  

胆汁の逆流は一番単純には、食べてすぐ横になる(体を横にする、寝る姿勢をとる)と起きやすいです。
食事の後(または食事中)、水を飲まないことも影響します。
胆汁が出なければならないような脂っこいもの動物質の物を食べることが一番いけないのですが、加齢やストレスで胆汁が分解されにくくなることも原因です。

苦いコーヒーがこれを分解しやすくすると言われていますが、真意のほどは不明です。
ヨーロッパでは肉食の後に必ず苦いコーヒーを飲むようですが、海外で習った日本のシェフたちがコーヒーのことまでは習ってこないことも多いので、浅い焙煎の珈琲を出していたりします。
これでは逆効果で浅く焙煎したコーヒーに残留しているタンニンがさらに胃壁を刺激します。

胃を治す薬はありません。
麻酔をかけて痺れさせ不愉快な気分を和らげているにすぎませんので治ったと思わず、しばらくは養生してください。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)