(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.327] 手術と病院食について


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
[329/328/327]  
[33:3] 手術と病院食について 投稿者:食いしん坊 投稿日:2015/11/02(Mon) 20:04 No.327  
先週、家族が初期胃がんの手術をしました。最近は手術しないでも食事療法をして癌が消えてしまう方もいるようですが、手術についてはどう思われますか。
個人的にはなるべく体を傷つけない方がいいような気もするのですが。術後の投薬や検査の多さが気になります。
また、病院の食事に関してはどうお考えですか。基本、お米と汁物ですが、糖尿人にとっては、糖質が多いので不安に思います。確かに油がないので、糖質をとっても、病人食で糖尿も治ってしまうのかもしれませんが。もし可能でしたら、アドバイス頂けないでしょうか。宜しくお願い致します。



[2] Re: 手術と病院食について 通太郎爺さん - 2015/11/02(Mon) 21:09 No.328  

>初期胃がんの手術をしました

初期がどの程度なのか、によっても見方が違ってきますが、「手術についてはどう思われますか。」と聞かれればあなたの直感通り、私ならしません。
胃がんは最も食事療法で治りやすいようです。

このコーナーを全部読むのは大変ですが、食事に対する大まかな考え方ぐらいはつかめると思いますので、少しずつでも読んでご覧になってください。

>お米と汁物ですが

お米に糖質が多いのは試験管的な測定でのことです。実際に食べても米に関する限り、日本人は排出能力が高く、自分の体に不要と思えば便となってどんどん排泄してしまいます。
逆に、油(動物植物問わず)や精製した砂糖などはそのまま残ってしまいます。

ご飯を控えておかずの油物など食べていては糖尿治療の効果はありません。
糖尿を本当に治したいのなら、塩分、水、米と煮た野菜だけを食べて動物質の物や、お菓子類の一切をやめてみることです。

3カ月ほどで改善されますが、その我慢が出来ないか、栄養バランスがどうだこうだと心配なら初めからやらない方が良いでしょう。

病院食は、その病院が食事と病気の関係をどうとらえているかによって変わってきます。
食事の出し方によって行かない方が安全と思われる病院もあるほどです。

糖尿で胃癌とすれば、油もの中心のおかずで野菜(生はダメ)が少なく、肉の代わりに魚(特に刺身)を食べたりして、米を食べない人が多いです。

米を食べて糖尿になるなど全くのウソです。私は何十年も一日2合強の白米を食べ続けていますが、動物質の物は一切と言ってよいほど食べません。
肉や刺身などの魚を沢山食べていた家内の方が早くに癌になりました。

どれを信じるかですが、ご自分の直感で選んでやって見られるのが一番でしょう。



[3] Re: 手術と病院食について 食いしん坊 - 2015/11/03(Tue) 06:07 No.329  

早くに返信を下さり、どうもありがとうございました。自分の考えがまとまらず、悩んでいましたが、気持ちの整理ができました。仰る通りだと思います。すごく心強いです。
[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)