(累計) (本日) (昨日)

癌については【「癌闘病記(癌よさらば)」】 に婆さんの体験記を書いてありますが、再々の質問もあり、苦労して遠方より尋ねて見える方も後を絶ちません。
個人的な問題なのでそのつどお答えしておりましたが、かなり多くの方が癌で悩んでおられる現状を見て考えを改めました。
このコーナーで積極的に「良くある質問」形式で解る限りお答えしてみます。ご質問があれば「認証」をクリックしてパスワードの「coffee」を入れて返信に書き込んで下さい。

24時間の画廊】 【爺さんのお気楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【珈琲無礼講】 【より道・みちくさ・遠回り

[No.213] 卵アレルギー


[連続表示] [画像一覧] [記事一覧]

< 前の記事 | 次の記事 >
 
[92:1] 卵アレルギー 投稿者:爺さん 投稿日:2011/08/15(Mon) 18:18 No.213  
数十年前の四十代に、卵と鶏肉のアレルギーを体験しました。
食べると発熱、嘔吐などの症状が出るので、かなり長い年月食べませんでした。
鶏肉は子供の頃から好きではなかったので、そのせいもあろうかと思っていましたが、生卵の御飯は好きだったのでガッカリでした。

あるとき、放し飼いのようにして飼育された鶏の卵を頂きました。
生卵の状態があまりに良い匂いなので、何年ぶりかで恐る恐る卵かけ御飯に挑戦しましたが、これが全く問題なし。
治った、、と喜んだのでしたが、これが大きな勘違い。
スーパーなどの卵では、やはり下痢や嘔吐がありました。

不思議に思って調べてみると、頂いた卵を生産している飼育場では自然の餌を使っていて市販の配合飼料ではないということでした。
私の場合、配合飼料に含まれている抗生物質に極端に弱く鶏肉の場合も同じだと言う結論に達しました。

以後、ダイエタリーヴィーガン食に入るまでの数十年はここの卵しか食べませんでした。

アレルギーが何によって起きるかの判定は難しいですが、この場合も卵や鶏肉そのものは何の関係も無く中に含まれる抗生物質だったわけです。

蕎麦や豆、小麦粉などのアレルギーも、そのものずばりではなく、それの作られる環境や海外から運ばれる場合の殺菌薬などの影響や、油脂類などとの重合でなっている場合も多いようです。

犯人を決め付ける前に、その人の生活環境や食べ方のクセ、好き嫌いなどの様子も見たうえで判断しないと間違えてしまうことがありそうです。

[ページトップ] [掲示板トップ] [前の記事] [次の記事]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)