(累計) (本日) (昨日)


24時間の画廊】 【爺さんのお・C楽BBS】 【実用・カラー現像研究室】 【健康談話室】 【珈琲無礼講

★ ★ よ り 道 ・ み ち く さ ・ 遠 回 り ★ ★


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用] [認証]

最終更新時刻: 2019/03/24 18:31:24

−スレッド一覧 (最新 20 件) −

1: 春がのぞいています (5) 2: 雪が降る・・ (4) 3: 妻の愛でし花の咲く頃 (2) 4: 虹 (2) 5: 彼岸花が・・・ (4) 6: 暑いですね〜 (5) 7: 梅雨に入ったようですね (6) 8: お久しぶりです (4) 9: 庭の野鳥 (6) 10: 春はそこまで (5) 11: セツブンソウ (6) 12: 節分の縁起物 (3) 13: フウランの仲間 (3) 14: アッサムニオイザクラ (2) 15: 目覚め (2) 16: 花壇の花 (3) 17: 目覚めの早い野草たち (3) 18: キボシカミキリ (2) 19: 初雪 (6) 20: 謹賀新年 (1)

>>記事一覧 >>画像一覧



[3083/3082/3081/3080]  
[41:4] マメアサガオ 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2014/09/06(Sat) 20:45 No.3080   HomePage

ヒストグラム
1024 x 768 (156 kB)


帰化植物のマメアサガオが裏庭にはびこっています。
白い2センチ弱の小さなアサガオです。
今年はほとんど抜いたつもりだったのですが、そのあとから芽生えたのが伸び放題に伸びてしまいました。

でも、白くて清楚な可愛いアサガオですね。



[2] Re: ホシアサガオ 婆さん(アザミの歌) - 2014/09/06(Sat) 20:49 No.3081   HomePage

ヒストグラム
1024 x 816 (290 kB)


こちらは少し前に咲いたホシアサガオです。
こちらも2センチ弱のピンクの可愛いアサガオです。

可愛いアサガオなので2本ぐらいの株で毎年育てるのが理想なのですが、つい管理が悪くて庭のあちらこちらからツルが伸びています。

今年は種ができる前に整理しなくてはと思っています。

ピンクの名前も可愛いホシアサガオです。



[3] Re: アメリカアサガオ 婆さん(アザミの歌) - 2014/09/06(Sat) 20:53 No.3082   HomePage

ヒストグラム
1024 x 843 (282 kB)


こちらも帰化植物のアメリカアサガオです。
花径は5センチぐらいですが、葉には切れ込みがある方です。
同じ仲間で葉に切れ込みがないマルバアメリカアサガオと言うのもあります。

ブルーの葉に切れ込みのあるアメリカアサガオです。



[4] Re: 葉の比較 婆さん(アザミの歌) - 2014/09/06(Sat) 21:01 No.3083   HomePage

ヒストグラム
1024 x 819 (220 kB)


ホシアサガオもマメアサガオもマルバアメリカアサガオも同じような形をしているので花が咲くまで見分けるのが困難です。
でも、それぞれが微妙に違います。

左が花がしぼんだマルバアメリカアサガオ、中央がマメアサガオ、右がホシアサガオの葉です。



[3079/3078/3077/3076/3075]  
[42:5] ツユクサ2 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2014/08/25(Mon) 11:45 No.3075   HomePage

ヒストグラム
1024 x 812 (139 kB)


やっと薄色ツユクサも咲き出しました。
普通のツユクサは濃いブルーですが、こちらは藤色をしています。
毎年、種が更新しているようでわが家では3年目です。

優しい藤色のウスイロツユクサです。



[2] Re: ツユクサ2 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/25(Mon) 11:48 No.3076   HomePage

ヒストグラム
1024 x 790 (166 kB)


大きさの比較にメガネツユクサと並べてみました。
花弁はコアラ型の丸い形をしています。
萼葉にも毛がありますが、肉眼では分からないぐらいです。

薄色ツユクサとメガネツユクサの比較です。



[3] Re: ツユクサ2 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/27(Wed) 23:47 No.3077  

ヒストグラム
1024 x 787 (233 kB)


ウスイロツユクサ(左)とカンガルー耳のツユクサ(右)との比較です。



[4] Re: ツユクサ2 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/27(Wed) 23:49 No.3078   HomePage

ヒストグラム
1024 x 832 (305 kB)


ウスイロツユクサ(右)とコアラ耳のヒゲケツユクサ(左)との比較です。



[5] Re: ツユクサ2 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/27(Wed) 23:52 No.3079   HomePage

ヒストグラム
1024 x 784 (288 kB)


今日は4種類のツユクサが咲きました。
左からツユクサ、ヒゲケツユクサ、ウスイロツユクサ、メガネツユクサです。



[3074/3073/3072/3071/3070]  
[43:5] ツユクサの仲間 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2014/08/23(Sat) 23:57 No.3070  

ヒストグラム
1024 x 858 (245 kB)


普通は一見してツユクサと思ってしまう個体にも観察すると花びらの形や苞葉に毛の有無、花色、仮雄蕊の形など個体差があります。

こちらは花弁の先が尖っていてカンガルー耳に見立てられたりするツユクサですが、苞葉にも毛がない一般的にツユクサと言われる個体です。
仮雄蕊もx型をしています。

苞葉に毛のないツユクサです。



[2] Re: ツユクサの仲間 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/23(Sat) 23:59 No.3071  

ヒストグラム
1024 x 783 (195 kB)


こちらは花弁も少し大きくて丸みがあり仮雄蕊もキノコ型をしています。
花の色も少し薄く苞葉に毛があります。
ケツユクサと言われる個体です。



[3] Re: ツユクサの仲間 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/24(Sun) 00:02 No.3072  

ヒストグラム
1024 x 825 (234 kB)


両方を比較してみました。
左がツユクサで右がケツユクサです。



[4] Re: ツユクサの仲間 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/24(Sun) 00:04 No.3073  

ヒストグラム
1024 x 835 (225 kB)


花弁の周りが白くなっているメガネツユクサもあります。
他に薄い藤色をした薄色ツユクサや花びらがとても大きなオオボウシバナもありますが、今年はこの3種しか花が咲きません。

メガネツユクサです。



[5] Re: ツユクサの仲間 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/24(Sun) 00:05 No.3074  

ヒストグラム
1024 x 800 (252 kB)


3種を並べたところです。



[3069/3068/3067/3066]  
[44:4] 一人生えのお花たち 投稿者:婆さん(アザミの歌) 投稿日:2014/08/20(Wed) 23:09 No.3066   HomePage

ヒストグラム
700 x 915 (284 kB)


植えた覚えのないお花たちが庭に顔を出します。
このサルスベリもご近所から飛んできた種から一人生えのお花です。

迷惑な雑草や棘のあるピラカンサなど種が飛んできて勝手に生える草木があります。
方言かもしれませんがそういった草木を「一人生え(ひとりばえ)」とこちらの地方では呼んでいます。
芙蓉の花も一人生えで50センチぐらいになったのですが、知人から「根が張って困るよ」と言われて抜く準備をしています。
サルスベリも3本ほど生えていますが、花の色を確認してから1本にする予定です。

一人生えノサルスベリです。



[2] Re: 一人生えのお花たち 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/20(Wed) 23:11 No.3067   HomePage

ヒストグラム
1024 x 768 (210 kB)


このモミジアオイも一人生えだと思います。
植えた覚えがないのですが、もしかしていただいたのかもという思いはかすかに脳裏をかすめます。

覚えがないので一人生えにしておきます。

真赤な花のモミジアオイです。



[3] Re: 一人生えのお花たち 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/20(Wed) 23:17 No.3068   HomePage

ヒストグラム
700 x 933 (276 kB)


最近、此処彼処で多く見られる帰化植物のタカサゴユリです。
このユリも植えた覚えがなく庭のあちらこちらで株が育ちます。
華やかな花なので2本ほど残してあとは抜いてしまおうかと思っています。

困りものになりつつある繁殖力に強いタカサゴユリです。



[4] Re: 一人生えのお花たち 婆さん(アザミの歌) - 2014/08/20(Wed) 23:21 No.3069   HomePage

ヒストグラム
1024 x 842 (272 kB)


こちらは花筒に筋がない真っ白なシンテッポウユリです。
わが家ではこちらの方がタカサゴユリより増えつつあります。
これも増えすぎて困りものになりつつあります。

勝手に生えた帰化植物で繁殖力の強いシンテッポウユリです。



[3065/3064/3063/3062]  
[45:4] 頂き物のお花たち 投稿者:婆さん 投稿日:2014/08/14(Thu) 22:22 No.3062   HomePage

ヒストグラム
700 x 932 (195 kB)


夕方しか花が開かないユウスゲです。
以前に山百合の里を訪れた際に見かけたのですが、昼間なので花の開いた姿は見たことがありませんでした。

いつも種から育てて色々な苗を持ってきてくださる近くのネット友さんから頂きました。
ネット友さんも増えすぎた株をいただいたそうでそのお裾分けです。(^^)

初めて花の開いた姿を見る事が出来て感激です。
この仲間の中では一番優しい色をしているようにおもいます。
好きな花になりそうです。(^^)



[2] Re: 頂き物のお花たち 婆さん - 2014/08/14(Thu) 22:26 No.3063   HomePage

ヒストグラム
1024 x 815 (227 kB)


このタチカモメヅルも同じ方から頂きました。
近くの池に自生していた種を蒔いて育てた株です。
種のできるころに刈り取られてしまうので種もセーフで採る事が出来たようですね。
お蔭様で楽しませていただいています。

チョコレート色のタチカモメヅルです。



[3] Re: 頂き物のお花たち 婆さん - 2014/08/14(Thu) 22:30 No.3064   HomePage

ヒストグラム
1024 x 792 (147 kB)


このタヌキマメも近くの自生地に咲いていました。
その湿地は遊歩道やトイレ、駐車場などに開発してタヌキマメは消えてしまいました。
種の採取をして正解でした。
同じ方から頂いたタヌキマメです。



[4] Re: 頂き物のお花たち 婆さん - 2014/08/14(Thu) 22:35 No.3065   HomePage

ヒストグラム
1024 x 806 (264 kB)


このガガブタはその方から頂いた個体なのか園芸店で購入した個体なのかわからないでいます。
園芸店で購入したのは3年ほど前なのですが、消えてしまったのかもしれません。こちらはいただいた方なのかな〜。
車をやめての山に出かけられなくなった今は庭のお花で楽しんでいます。
こうして色々と頂けるので楽しむことができ感謝です。

ガガブタです。

[ページトップ]

- Joyful Note -
(joyfulexif v2.3j by cachu)